DAWとかVSTとか

Embertoneは好きなベンダーの一つです。いくつか音源も買いました。ユーザフレンドリとは言えない部分もあったりしますが、音は文句なしに素晴らしい。こだわりのベンダ、という感じ。結構太っ腹で、いくつか提供されているフリーなものも、使いでがあります。

そのEmbertoneですが、ハロウィーンにArcaneというほとんどジョークウェアな音源をフリーでリリースしました。提示される4つのなぞなぞを解かないと内蔵された4つの音源が使えない、というものでした。このたび時間を見つけてやっとインストール、謎も解けました。

やたらヴィジュアルに凝っていて、あんたらゲーム作りたかっただけやろ、と突っ込みたくなる楽しい内容。というか、Kontaktのスクリプト(構造化プログラミング以前のBASICより劣る言語だと思う)でよく作るなぁ。楽しい!w

フリーなのにKonkakt Playerで時間制限なしに使えるということになっています。Drum Mic’aもそうだったけれど、どういうことなのでしょう。

そういうのはさておき、ギミック満載のパズルと音源です。Kontaktで英文字入力を扱ったり、アニメーションしたり、よくやるわー。

個人的に一番面白かったのは、女性ボーカル音源もどきの、女性の写真がこっちを向いて文句を言う演出でしょうか… 笑った笑った。あ、ネタばらしすみません。

期間限定かもしれません。入手するならお早めに。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。