DAWとかVSTとか

12月, 2014 のアーカイブ

Cubase Pro 8 インストールしてみた

リリースされて割とすぐにインストールして、なるべく使ってみるようにしているCubase Pro 8ですが、なかなか長時間使うわけにもいかないというか。よく落ちるので、なかなか腰を入れて使う気になりません、今のところ。

地味だけれどユーザビリティを大きく改善する改良など、Cubase 8はユーザの目線に立った、(今までよりは)われわれ寄りのリリースであるように見受けられます。細かいバグを直してもらって、早く本格的に使ってみたい。
正直、新しいシンセなんて不要なので、バグを直してカスタマーの要望を聞いてくれればいいのです。

C8の改良点はかなり多いようですが、いくつかピックアップすると、

(さらに…)

Vocalisaを買ったのでちょっとトラックを作ってみた

Impact Soundworksがセール中なわけで、前から気になっていたVocalisaを買ってみました。
2014年にリリースされた音源で、出た当初から気になっていたんですが、気の迷いかもしれないとぐっと我慢してしまったのでした。今回クリスマスセールと言っても、実はイントロプライスと同じ値段だったわけで、待つだけ無駄だった…

正確にはブルガリアンヴォイスと呼べないそうですが、そっち方面の声のサンプルライブラリです。

正直、スクリプトが甘いしシラブルのバリエーションもやたら少ないし、レガートはないしで、スペックだけ聞くとどうかなーと思ってしまうのですが、そういう諸々を脇に置いておきたくなるぐらいの音の良さがあるんですね。

というわけで、まだまだ使いこないしていないのですが、Shevannaiのリハビリもかねてトラックをでっち上げてみました。

(さらに…)

地味にクリスマスセール

Black Fridayに比べると何とも地味ですが、静かにクリスマスセールが進行中です。
中にはなかなか良いセールもあったりして、気が付かないとしたらもったいない。

というわけで、面白そうなセールがあったらここで紹介してみようかと。覚書のほうは整理して(アルファベット順とか)後で参考になるように書くつもりですが、ここではどんどん書き足して長くしていく予定です。

(さらに…)

ぼかろ早春賦

Cubase 8をインストールしてお試ししているところですが、なかなか一筋縄ではいきません。つーか、良く落ちる…
もう少し使ってみてから感想を書きたいと思います。

そんなこんなで、しかももうすぐVocaloid 4が出るという微妙なタイミングですが、ふと早春賦をぼかろのアカペラで作ったものを何の脈絡もなく公開してみたりします。

いつものように、ビブラートとエクスプレッションを手入力です。
合唱ですし、あまり表情をつけずに、淡々と歌っています。

一番二番三番と和声を変えて遊んでみました。
一番はちょっと変な、二番もまたちょっと変な、三番は原点回帰でストレートに、という感じです。

 

いよいよCubase 8?

Black Fridayにうつつを抜かしている間に、Cubase 7 -> 7.5アップグレードの価格が改定になったようなのです。

(さらに…)