DAWとかVSTとか

1月, 2016 のアーカイブ

クラッシュを誘発するプラグイン

Cubaseに限らないでしょうが、DAWを使っていると、クラッシュに遭遇することがまれによくあります。作業の真っ最中にクラッシュすると、精神的ダメージが甚大。DAWとクラッシュはもう切っても切れないものとあきらめて、(オートセーブに頼らず) こまめにセーブして被害を最小限するぐらいしか自衛策はないのか。問題のあるプラグインが特定できれば、何かできることがあるかもしれない……

Cubase 8 crash on close

(さらに…)

2015 BF/XM

2015年のブラックフライデイ・クリスマスセールは、ぶっちゃけあまり激しく買い物はしませんでした。しかも、買ったのは小物ばかり。欲しかった大物は、BFの前にそれなりに買ってしまっていた感じで。Albion 1のディスコンセールとか。
そんな中、Wavesは見ているだけならなかなか楽しいものでした。期間限定クーポンをもらえたり、例によってフリー配布物もあり、最安値更新もありました。Platinum $299.85ってのが特に驚き。その前までは、$400台半ばが最安値、とかのレベルでしたから。ただ、安く買ってもWUPは高いままというか、もうWUPだけを狙っているような気がして仕方ない今日この頃です。

小物は、Plugin-Allianceの恒例のカレンダー祭りを初めとして多彩でした。自分は、93%オフとかいうわけの分からないセールに出ていたbx_stereomakerをゲット。$9。bx_dynEQは$49でかなり迷ったんですが、自分にはTDRのNovaがあっている気がしました。アナライザーつきでヴィジュアルで確認できるし。Freeだし。

DDMFのMetapluginも$24.50にてゲット。複数のプラグインを包括できるコンテナです。VSTeだけじゃなくVSTiも作ることができて、複数のインストを放り込んだり(EZDrummerとAddictive Drummerを並列に鳴らせたり)、エフェクタを放り込んであらかじめ音作りしておいたり、とちょっと使うのが楽しみ。Blue CatのPatchworkも同じような感じですが、安いしちょっとマイナーぽいこちらにしてみました。
それから、Best ServiceのERAもバージョンアップしました。去年のようにアップグレードがセールに出なければ、v1のままほっといただろうなぁ。

Impact Soundworksでは、セール初期は20%クーポンや$20オフクーポンが適用できたため、もし買えていたら全部いりバンドル$1,000が$800を切るところでした。他にも、Shreddage 2とIBZ両方で$188が$150とかになるわけで、なかなかでした。
もうISWの必要なものは買ってしまっているので、そこらへんはスルーしましたけど。

その他、フリーでプレゼントされたものも結構もらいました。使うかどうかは微妙でも、もらえるものはもらっておく、とw。
WavesのTrueVerb。NIのReaktorシンセ。SonokineticのBerimbau。Producers Choice Sample Pack ($1だったけど、ただみたいなものでしょう)、CineSamplesのJerry’s Piano。

などなどでした。あまり散財せずにすんでラッキーと思うべきか… ちょっとさびしいかな。