DAWとかVSTとか

なんかもう今年はフライング気味に早くセールを始める大手・中小のベンダが入り乱れて、わけが分からない状態から始まりました。

終わってみれば、それなりにお得なセールがいろいろありました。が、なんとなく物足りない感が残ってしまう2016年のブラックフライデー・サイバーマンデーではありました。セールの様子はこちらにまとめています

その中から、面白かったセールをいくつか紹介してみます。

オーケストラ音源ディスコンセール

8DIOのAdagio・Agitatoのラインがディスコンになり、Anthologyという、サンプルの取り直しなしGUI等作り直しのライブラリに継承されることが発表されました。そのAdagio・Agitatoのラストを飾るセール、70%オフでした。

その他の8Dioの製品は、40%オフ。前年までのように、買う製品の数で割引率が変わる(4つ買わないと40%にならない)渋いものではなく、製品一つから40%オフでした。

Black Fridayより少し前になるのですが、SpitfireのMuralもディスコンで40%オフ£213でした。

Time+Space

Brexitの後ポンドがやすくなり、為替の関係で、ポンド建てのTime+Spaceで、VATなし英ポンドで買うと一番安くなることが多かったのが印象的でした。

Pettinhouse全部入り

Pettinhouseといえば、一時期最もリアルなギターライブラリのひとつでした。
今回、そのPettinhouseから出ているライブラリを全部まとめて$99というセール。
正直最新のライブラリとはもう言えない感がありますが、まだこの手のサンプルライブラリを持っていなければ、$99はお得だったかもしれません。

pettinhouse

AudioBro

ここはセール価格が定価と化している感がありますが、BFではそこから更に25%オフになっていました。面白いですね。

Exponential AudioのPhoenixverb

普段$199で売られているPhoenixvebが、超特価$49で。
是非使って知ってほしいという意図だったようです。
なお、通常ここの製品はライセンストランスファーOKなのですが、今回は特価につきNFRだそうです。

Best Service

デベロッパでもありリセラーでもあるBest Serviceですが、自社製品30%オフのセールでした。
ただ、AudioDeluxeではカート内での割引があり、ここでもやはりリセラーの方が安かったということで。

Chris Heinのヴァイオリンとヴィオラがセール対象にならず、チェロのリリースも伸びたのは残念でした。

U-he

セールをしない主義で有名なU-heが、Divaの5周年を記念して30%オフでした。
一部リセラーとトラブったようですが…

Embertone

最近BFセールから遠ざかっていたEmbertoneですが、ソロ弦のセールを敢行しました。次はいつやるかわからないということで、突撃したユーザが結構いたように思います。

バンドルへのアップグレード

手持ちの製品の数によってフルバンドルへのアップグレード価格が決まるセールが見受けられました。

EventideのAnthology Xへのアップグレード、iZotopeのMBP 2へアップグレード、IK Multimediaの○○MAXへのアップグレードなど。
踏み台の製品に何を選ぶか、セール民の知恵が試されるセールでした。

Superior Drums 2.0

S2が$99になったのはちょっと驚きというか、S2がこれぐらいのセールに出たのはかなり久しぶりではないでしょうか。
なお、アップグレードはセールの対象外でした。

Impact Soundworks

JuggernautやCelestaなどが60%オフでした。
既存ユーザは、アカウント情報の中にクーポンがひっそりと追加されていることがあって、さらにお得にセール品を買うことが出来たようです。

iZotope

BFの少し前にNeutronのリリースでDTM界隈をそうとう賑わせたiZotopeでした。
思ったとおり、初期のセール額よりは劣るものの、Neutron関係の割引はその後も続いたようです。

BFでは、Trash 2とDDLYを組み合わせて$29という人気のセール品が出ました。

Kawaiのバンドプロデューサ

いわゆるDTMerは対象ではないかもしれませんが、普通の楽曲を読み込んでコードを解析してくれる、Kawaiのソフトウェアがセールに出ていました。
通常価格¥14,248のところを、¥3,980でした。

Native Instruments

つい先日Komplete 11/11Uを発売したばかりで、予想通りそちら関係のセールはまだありませんでした。

順番から言って、各製品50%オフが予想されていましたが、実際その通りになりました。

Presonus Studio One

一つ古いバージョンですが、Studio One Producer V2が定価$199のところ、$19.90の90%オフ セールでした。

Waves

今年のフリーギフトはSuperTapでした。

どちらかというとBlack FridayよりはCyber Mondayの方が美味しいセールで、$39のセール品に$30のクーポンを適用して$9でゲットできました。

例えば、人気のルネッサンス系コンプが3つ・ディレイやダブラーの入ったバンドルMusician 2が$39。シグネチャシリーズの単品が$39。などなど

(リセラーによっては$8.1になるところもありました)

Hollywood Orchestra安

EastWestのHollywood Orchestraが、$449になっていました。多分これまでの最安値。ew-hollywood-orch

隠れたクーポン

VSTBuzzのアカウントから、参加デベロッパのクーポンが手に入ることがあります。
たとえば、Impact Soundworksの10%オフクーポンなど。

さてさて、一息ついたとはいえ、年末までセール期間は続きます。まだ大きなクリスマスセールも残っています。むしろこちらをメインにするベンダもあるでしょう。気を抜くわけにはいきません(笑)。

個人的には、Project Samがまだまったく来ていないのが気になっていたりします。

広告

コメント先: "2016年ブラックフライデー総括" (1)

  1. ななしさん@寒いよ の発言:

    遅レスですが
    にちゃんで知ってPETTINHOUSEを購入しました
    安い! 豊富! こいつあー便利(^^
    ギター生系はKONTAKT付属しかなかったので助かりました

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。